徳島県日中友好協会

新着情報

本会の沿革

徳島県日中友好協会は、1965年に設立されました。直後に「文化大革命」その後「日中国交正常化」。この間分裂・再編等紆余曲折を経て現在に至っています。
尖閣列島の国有化問題を契機に、日中間の友好関係は一転し、多少の好転の兆しはあるものの政治的にはギクシャクした関係が続いています。
私たちは、民間での文化交流、経済交流、人と人との交流を中心に徳島県民と中国との民間交流を推進し活動を続けています。
アクセスカウンター
 
上海の夜景

おもな事業内容

◇経済団体・大学・行政関係者による講演会・シンポジウムの開催
◇第9回中国語スピーチコンテストの開催
◇中国語講座(基礎・初級会話)の継続開催
◇留学生・市民参加の阿波踊り(2017年度)
◇中国人留学生との意見交換会
◇春節を祝う会2019の開催
◇相互交流のできる中国の各種友好団体とのネットワークの充実
◇県内友好団体との連携

鳥の巣

CONTACT

徳島県日中友好協会のホームページにようこそ。
民間レベルで徳島県と中国との友好促進を進める民間団体です。
2015年8月より新体制で新たなスタートをきりました。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP